ぶつブツ物主にバラとミニバラ、その他の植物に関するエッセイ風味の園芸日記。

| CALENDAR | RECOMMEND | ENTRY | COMMENT | TRACKBACK | CATEGORY | ARCHIVE | LINK | PROFILE | OTHERS |
スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

| - | - | - | posted by スポンサードリンク
可愛いプラム 14:37
 春先に、ついた蕾を何故か大量に落としてしまったプラムダンディが、また蕾を上げています。
 育てた感じ、プラムダンディは気温が高い方が元気なような気がします。

プラムダンディ、ちょい引き加減
枝が枯れこんだせいで、妙にスカスカな感じですが
春先は少し暴れ気味の枝がわっさり茂っていました。
開ききった様子も、ポリアンサのようで可愛いラブ


プラムダンディ。花画像
寄ってみると、こんな感じ。
中心が濃くて、周囲が白っぽくなっています。
この微妙なグラデーションが良いんだなぴかぴか


 バラ図鑑などでは、香りありとされているプラムダンディ。
 去年の花は香りを感じられなくて、「ちっ」と思っていたのですが、今年の花には香りがあるのが嬉しい限り。
 とはいえ、花に鼻を近づける必要はありますけど。

 とっても可愛いプラムダンディですが、難点を上げるとしたら、枝の分岐点から花までの距離が短すぎて、切花にして飾りにくいってこと。
 出開きの芽から蕾が出た、みたいな感じといえばわかりやすいでしょうか(それよりはマシかな?)。

 今年はちょっと早めに花を切って、株を休ませてあげようと思います。
| Min&Pol | comments(0) | trackbacks(0) | posted by はるか
健気なピーチプリンセス 13:24
 最近、グッと朝夕が冷え込むようになってきました。
 もう11月だって考えると、冷え込んで当然な気はしますが。
 そんな中、夏の摘蕾シーズン以降、まったく蕾をつけなくなっていたピーチプリンセスが、やっと可愛らしいお花を見せてくれました。

濃いピンクのピーチプリンセス

 もう今年はお花を見るのは無理かもなぁと諦めていたところだったので、見せてくれてホッとしています。

 ……それにしても。
 我が家に来た時は可愛らしい薄桃色の花だったのに、うちのベランダではこんな濃いピンク色でしか咲いてくれないのは何故だろう?
 やっぱ、日が強すぎたのかなぁ?
 いや、こんな風にブルーがかった濃いピンクは好みの花色ではあるのだけれど。
| Min&Pol | comments(0) | trackbacks(0) | posted by はるか
濃いピンクで咲いた、ピーチプリンセス 12:08
 実は先週の写真ですが、蕾が上がってきたピーチプリンセスの花が咲きました。

ピーチプリンセスピーチプリンセス

 ミョーに濃い色で咲いてくれました。
 買って来た時のような淡いピンクが好きなのですが、コレはコレで可愛い。

 日陰で育てりゃ淡いピンクで咲いてくれるとわかっていても、お日様に当てたら元気にバビュン!と枝葉を伸ばしてくれるんだもん、やっぱ日向で育てたいよ!
 ……我が家のピーチプリンセスはこの色で咲くんだ!と自分の脳内に刷り込んでおこうと思います。
| Min&Pol | comments(0) | trackbacks(0) | posted by はるか
寄り添う覆輪、ベビーマスケラード 12:34
 1ヶ月ほど前、うどん粉まみれでボロボロなのに値下げされていなかったベビーマスケラードを救出してきました。

 そのベビーマスケラードは3号黒ポットに入った名無しの1本苗で、蕾が阿呆ほど上がっていました。
 管理が良かったなら、倍額の600円でも売れたと思うんですが、悲しい事に、花や蕾のいたるトコロにうどん粉化粧が……。

 それでも健気に咲いてる花が可愛いのです。
 クリームがかったイエローの花びらは、周囲にピンクが乗っています。
 日照によっては、様々な表情を見せてくれそうです。
 香りがないのが残念ですが、咲き方は私の好きな高芯剣弁咲き。
 小さいけど、バラ!なお花に一目惚れ。

 植え替えのためにポットから出したら、見事なまでの根詰まり!
 6号スリット鉢に植え替えて、ボロボロになっている蕾をガッツリ切り落としました。
 スプレー咲きなので大幅に切り戻したため、かなり短くなってしまい、あまりのチンチクリンさにちょっと笑ったのですが。

 そんな仕打ちにも負けず、ヨロヨロしながらも可愛い蕾をつけてくれたベビーマスケラードさん。
 びよん、と伸びた蕾が並んで咲いてくれました。

ベビーマスケラード

 雨・曇天続きで、私好みの花色で咲いてくれたのが嬉しいです。
 晴れが続くと、ド派手な蛍光イエローに真っ赤な覆輪で咲くのです。
 場合によっては、蛍光イエロー+蛍光ピンクという、目に痛……もとい、自己主張の激しい珍しささえ感じる色で咲くのです。

 花持ちがあまり良くないのが残念ですが、ユニークすぎる存在が妙に可愛いお花です。
| Min&Pol | comments(2) | trackbacks(0) | posted by はるか
強香! ブルーコルダナ 11:53
ブルーコルダナ

 取り敢えず、ベロンベロンになっていた花柄を切って養生させておいたブルーコルダナですが、膨らんでいた蕾がこんな風に咲きました。

 綺麗!
 可愛い!
 しかも、部屋に入っただけで、ふわりと良い香りが漂ってくるよ!

 しばし時を忘れて、うっとりと眺めてみたり。

 こんな良いトコだらけの花なんですが、唯一、花持ちが悪いのが残念。
 翌朝にはこんな風に開いてしまいました。

ブルーコルダナ

 今はラベンダーコルダナと並べて、部屋で養生中のブルーコルダナ。
 2株植わっているのですが、実は根元からベーサルをそれぞれ、2本と3本出している元気な奴です。
 『美少女格闘系!』みたいな?
| Min&Pol | comments(2) | trackbacks(0) | posted by はるか
ブルーコルダナとラベンダーコルダナ 22:17
 旦那さんから「少し遠いホームセンター(?)でガーデニングフェアやってるらしいで」という情報をゲットした私、いそいそと自転車に乗って出かけて行ってきました。

 確かにやってました、ガーデニングフェア!
 小さなポット苗、大きな樹木が所狭しと並んでいます。

 ハーブ類も欲しいなーとか思いながら、ペチュニアとかサフィニアとか一年草とかの間を通り抜けると、ミニバラコーナーが!
 隣接して、大バラさんの新苗コーナーも!

 浮かれ気分でイロイロ見て回りました。
 今あるバラさん達を大きくしよう!と決心した事なんか、既に記憶の彼方へすっ飛んでいってます。

 チュチュ、スゴイ可愛かった!
 でも、6号深鉢で3000円! 買えねぇ!
 オールドファンタジーの接木苗も可愛かった!(ちょっと高かった)
 コロコロポリアンサのディックコスターの接木苗もあった。

 脳内でキャーキャー言いながらミニバラコーナーを見て回っていた私の目に、コルダナタグの突き刺さった4号鉢の紫系のミニバラさんが……!
 もう花も終わりかけで、花柄がベロンベロンになっていて樹形が乱れていますが、新芽もビュンビュン吹いていて、元気な様子です。
 プラ鉢を見ると、値下げシールが貼られています。

 慌てて買い物籠を取ってきて、その紫系コルダナを入れました。

 そのまま、その辺をぶらぶらしていたら、見知らぬおじさんがやってきて、自分のカゴに入れていた紫計のミニバラを売り場に戻しました。

 おや?と思って、そのミニバラを見ると、自分のカゴの中のミニバラさんより一回り花が大きくて、しかもちょっと香ります。

 ……という事は、どっちがどっちかは調べてみないとわかんないけど、どっちかがブルーコルダナで、どっちかがラベンダーコルダナだな。

 だもんで、両方、ゲットしました。

 どちらも蕾がついているので、咲くのがとても楽しみですよ。
 鉢が増えるのはアレですが、欲しかった品種が増えるのは嬉しい限りです。
| Min&Pol | comments(2) | trackbacks(0) | posted by はるか
| 1/1 |