ぶつブツ物主にバラとミニバラ、その他の植物に関するエッセイ風味の園芸日記。

| CALENDAR | RECOMMEND | ENTRY | COMMENT | TRACKBACK | CATEGORY | ARCHIVE | LINK | PROFILE | OTHERS |
スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

| - | - | - | posted by スポンサードリンク
シックなグレイッシュパープル、ブルーパルファン 15:28
 春先に何故か枯れてしまって、でも、すごく好きな花なので、すぐに新苗で購入したブルーパルファンが咲きました。

秋色ブルーパルファン
10月初旬に咲いた花。やっぱ秋は深い色が素敵です。


 けれど、香りがとっても弱い。
 春に枯れてしまったブルーパルファンはとっても爽やかなブルー香を周囲に振りまくほどだったのに、このブルーパルファンは、花を近づけてよーく嗅いでみないとわからないほどの超微香。

 ま、新苗だから仕方がないよね。
 時間をかけて、しばらくしっかり育ててあげたら、あの気分が明るくなるようなキレイな香りに再会できるよね。

 あまり黒点にかからない葉っぱ(でも、虫に好かれて、ちょこっと穴あき)を撫でてみる。
 マットな深いグリーンの葉っぱも愛おしい。

 今、我が家にいるブルーパルファンは、意外と生育旺盛で、夏に丸ハゲにならなかったせいか(他のブルー系は生理的落葉でほとんど丸ハゲになっていたのに)、枝先からぶっといシュートを伸ばしております。
 生育旺盛なのは良いことです、はい。
 でもなるべく根元の方から枝を伸ばしてほしいなぁと思ってみたり(汗)。
 冬剪定はちょっと弱めにしようかな。
| HT | comments(0) | trackbacks(0) | posted by はるか
蕾がたくさん、ブルーパルファム。 20:03
 先月半ばに、ブルーパルファムの新苗を通販で買いました。
 去年買ったブルーパルファムは、大事に育てていたのに、何故か突然死してしまったので、リベンジなのです。

 が、届いた時には、あんなに楽しみにしていた既に一番花が終わっていて、花がらを切った状態で届きました。
 一緒に買ったマゼンダも似たような感じでしたが、届いた時には既に新芽がわさわさで、この間、スプレー状で花を見せてくれるほど元気だったのですが、ブルーパルファンはなかなか新芽を芽吹かせず、しかも怪しい黒い点が各葉っぱに出てて、ちょっとイヤンな気分になったのですが。

 そのブルーパルファンは届いて2週間ほどで、上の方の芽がビヨンビヨン伸びて、今現在、微妙なスタンダード仕立てのような茂り方をしています。
 伸びた枝の先に、可愛い蕾が……!

 来週あたり、あの香りの良い、綺麗なお花を見せてくれるかなーとドキドキしつつ。

 サボり気味の園芸日記ですが、今後、エッセイ風味にチョコチョコ更新できたらな、と思います。
 こんな寂れたブログにも、来てくださる人がいるのが嬉しいです。
 多忙ゆえ、遊びに行った先にコメントを残したりできなくなってしまい、交流を楽しむ余裕がなくなってしまったのが残念ですが、せめてこのブログの更新は続けたいと思います。
| HT | comments(2) | trackbacks(0) | posted by はるか
さらば、ブルーパルファン。 05:21
 去年の春の終わりにやってきて、我が家の日当たりのあまり良くない庭で一番頑張って沢山の花を見せてくれたブルーパルファンがお亡くなりになりました。
 原因は不明です。

 3月に入って、新芽が芽吹いてきて、無事に冬を越えたと安心した矢先、その新芽がいきなり萎れてきたのです。
 そこから先は、アレヨアレヨという間に、枝に縦シワが入り、少しずつ黒くなっていきました。

 お気に入りの花だったので、枯れた事がすごいショック。
 無事に春を迎えられそうだと安心したのがヌカ喜びだった事に、ダブルでショック。

 けれど、良く考えてみると、このブルーパルファン、開花サイクルが短いのか、盛夏でも良く咲かせてくれたし、寒くなるまでガンガン咲いていたような気がします。
 否、咲いていた、んじゃなくて、咲かせていた、と書く方が正しいでしょうか。

 花を咲かせるには、かなりの体力を要すると頭ではわかっていても、純粋に花が見れるのが嬉しくて、2年生苗で、まだ枝が細いにも関わらず、蕾を取ったりはしなかったのですから。
 ブルー系は夏の暑さに葉を落とす上、オンシツコナジラミが庭に大発生した所為で、そんなにスタミナがないはずなのに、健気に上げてくれた蕾を取るのが忍びなかったのですから。

 枯れた、という事実はとても悲しいです。
 でも、悲しんでばかりじゃガーデナーはやっていけません。
 このブルーパルファンが身体を張って示してくれた、枯死に至る原因を考えて、他の株もそうならないよう対処するようにしないと、ブルーパルファンが可哀想です。

 そんな訳で、今年は株に体力をつける、というのを主眼に、いろいろやってみようと思います。
 今より格段に日当たりの良いベランダのある物件に引越しするのだから。
| HT | comments(2) | trackbacks(0) | posted by はるか
| 1/1 |